誕生日に一人でいるヨンボクの為に友達が宅配を送る。その大きさに驚いたヨンボクは中身を期待して開ける。箱からいきなり出てきた女性に戸惑うヨンボクは「今日一日限りの誕プレだから好きにして良い」と言う彼女の言葉に一日楽しい時間を過ごす。