性の道具として産んだ我が子は次第に成長し、いよいよ食べ頃になってきた…。長く待ちわびたその瞬間、いよいよ母は可愛い息子を寝室へ呼び、肉欲の限りを尽くす!!