家庭教師とあいみの黒いエロスの物語。家庭教師は、最近受け持ったあいみの行動を心配をしていた。授業の度に、黒いストッキングを履いた脚で自身を誘惑してくるように感じていたからだ。更には下着を着用せず授業を受け不敵な笑みを浮かべているあいみ、「一人エッチをしているのか?」「いつSEXしたのか?」等の性的な質問も問いかけてくる。そしてあいみは家庭教師の股間をその脚で弄んだ…