身動き取れず体の自由を奪われて初めて気付いた肉体でなく心で感じる本当の‘快楽’。きつく締め付けられるほど全身が敏感になっていき愛液も止まらない。卑猥な言葉の罵りも子宮に響く。苦しくて吐き出したいイラマチオも心の中ではもっと激しくと求めている。男の性欲を解消するだけのマゾ肉便器、これが本当の自分です…。ギチギチに拘束され抗うこともできず犯される快感に歓喜の涙を流すいいなりマゾヒスト妻30人。