杉本一家は連休を利用して秀美の家に遊びに来ていた。特に孫の信吾は見違えるほど立派に成長しており、秀美のいたずら心に火をつけてしまった。信吾が一人昼寝しているのを見た秀美は、性的なイタズラを実行するのだった。