彼女がボクに自分の親友を紹介したいと言って、ボクの部屋で宅飲みすることに。ボクは彼女とラブラブなので、どんなにスタイルが良かろうが可愛かろうが正直その友人には興味は無かったのだが、超まじめなボクの彼女とは真逆の友人を少し新鮮に感じていたのは事実。でも彼女を超える存在にはなり得ない!と思っていた。でもその親友は彼女に気付かれないようにちょいちょいボクに色仕掛けで誘惑してきた!最初こそ見て見ぬ振りをしていたが、どんどんエスカレートしていき、遂に彼女が酔いつぶれて寝てしまうと親友から誘惑の一言『ここでエッチする勇気あるならシてもいいよ』と!この一言がボクの理性を崩壊させた!バレたら絶対にヤバい!とわかっていても即マンできる超可愛い女の子が目の前にいると思うと我慢できない!だから彼女が寝落ちしたその横で罪悪感いっぱいの中。思わずエッチしてしまった!正直このギリギリのスリルはヤバい!さらにその後、目を覚ました彼女は親友が寝たらボクを求めてきた!しかし彼女は気づいていない!親友が後ろで起きてボクたちのセックスをオカズに自慰行為をしていたことを。さらにタガの外れた親友はボクと彼女とのセックスに乱入してきて、まさかの3Pに!緊張が解けた3Pの時には、もうどうにでもなれ!と3人全員、全身全霊で汗だくセックス!隠して興奮!見られて興奮!見せ合って大興奮!の魅惑の三角関係VR!※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。