SМクラブの頂点に君臨するマダムXこと沙羅女王様に魔の手が襲いかかる。マダムXのクラブは、沙羅女王様の手により実力派女王様たちを次々と他店から引き抜き、SM業界で最も勢いのあるクラブへと成長を遂げていた。それに恨みをもつ同業者たちが関東黒夜叉会に依頼し沙羅女王様を業界から引退させようと企てる。沙羅女王様の土下座、ドM調教!!輩のイチモツを咥えさせられてもプライドは保てるのだろうか!?【※画像・音声に乱れがある場合がございますが、商品自体の不良ではございませんので、ご了承ください】