女学生の女の子が大好きで、彼女たちと出会う為にあえてファミレスでバイトしている私。そんなある日、バイト先でももかという現役の女の子に出会った。可愛くてスタイルもバツグンなももかの虜となった私は、ももかに大金を渡す代わりに毎日学校帰りに自宅に寄ってもらっては、ドMな己を慰めてもらっている…。そして今日もブリーフ一丁で自らの体を拘束してももかを待っていると、制服姿のももかが小悪魔な笑みを浮かべてやってきた。「こんな格好して…」ミニスカからパンツをチラつかせながら「一日中履いてた靴下だよ」と足裏をたっぷり舐めさせてもらい、舌と舌が絡み合う濃厚なベロチュウからの思わず鳥肌が出るほどの顔舐めで顔面をベットベトにされ、ギンギンのチ●ポを丸呑みしながらの足指での乳首弄りで悶絶する私を鑑賞し、息つく暇のないローター責めで朦朧とする中、「私も気持ちよくして」とびちゃびちゃのマ●コを押し付け、私の舌を大股を開いて受け入れて幾度も絶頂。特別にナマ挿入を了承してくれたももかは、スパイダー騎乗位で女学生らしからぬ腰使いを披露して私の精子を膣内で搾り取った。※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。