母・ゆうは娘・美怜と夫と共に小さな旅館を細々と経営していた。だが夫が倒れて入院、ゆうは困り果て美怜と二人で切り盛りしようとする。そんな状況の中、貸し付けをしていた闇金業者の男達が客として訪ねてくる。彼らは債務回収の代わりにゆうと美怜を騙し、闇性産業に堕とす計画を企てていた。まず無垢な美怜が発育充分の巨乳肉体をハメられ、その既成事実を突き付けられゆうも抵抗出来ず…懐妊までさせられる阿鼻叫喚の性絵巻!【※画像・音声に乱れがある場合がございますが、商品自体の不良ではございませんので、ご了承ください】